ホーム > 診療科・部署よりお知らせ > 看護部 > 看護職員能力開発プログラム
診療科・部署よりお知らせ

平成28年度 看護職員能力開発プログラム

  独立行政法人国立病院機構医王病院 看護部 教育委員会

目的

  1. 医王病院及び看護部の理念、活動方針を具体化するために必要な人材を育成する。
  2. 主体的に学ぶ姿勢を尊重しキャリア発達を支援する。

目標

  1. 医王病院の看護に求められる実践能力を育成する。
  2. 判断能力・問題解決能力を高め、日々の業務いおいて意志決定できる自立性を育成する。
  3. 職業人として成長し、自己のキャリアアップを見出すことができるよう支援する。
  4. チーム医療における専門的能力を発揮できるよう支援する。

看護師:能力開発研修

          
 
新人コース
実務Ⅰコース(前期・後期)
実務Ⅱコース
実務Ⅲコース

目標

職場への早期対応と看護実践者としての基本的な能力を習得する。

看護実践者としての基本的能力を基盤にして、対象の状況に応じ実践できる能力を養う。

看護実践者として個別性を重視して技術の提供ができる。後輩への支援と共にリーダーシップが発揮できる。

看護実践者として役割モデルになる。チームリーダーの役割が果たせる。

組織の理念や目的を理解し自己の役割を明確にできる主体的な学習を積み看護実践に活かすことができる。

研修

看護技術
意見交換会等

看護を語る
多重課題等

倫理等

実地指導者

実地指導者

ジェネラリスト

回数

10回/年

3回/年

4回/年

1回/年

2回/年

1回/年

療養介助員専門員、療養介助員:能力開発研修

          
 
新人コース
実務Ⅰコース(前期・後期)
実務Ⅱコース

目標

職場への早期対応と介護実践者としての基本的な能力を習得する。

介護実践者としての基本的能力を基盤にして、対象の状況に応じ実践できる能力を養う。

介護実践者として個別性を重視して技術の提供ができる。後輩への支援と共にリーダーシップが発揮できる。

介護実践者として役割モデルになる。チームリーダーの役割が果たせる。

研修

移動技術
意見交換会等

介護を語る

倫理

 

回数

6回/年

1回/年

3回/年

 

専門研修

        
 
医王病院院内認定コース

研修生

 

専門職業人として主体的に自己研鑽することができる。

後輩や学生個々に応じた適切な助言・指導ができる。

 

研修

重症心身症害看護

神経難病看護

筋ジストロフィー看護

 

期間

2年

2年

2年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ